流れに身をまかせてみる

不慮の事故がおきたり、周りにあらぬ誤解を受けてしまったり、仕事でミスをしてしまったり、、。

人間関係でトラブルが起きたり、、。

 

そんな時、つい、話してわかってもらおう、とか、そんなつもりじゃなかったのに、とか、悶々としたり、言い訳並べてみたり、謝ってみたり、、、事態をよくしようと、何かしなきゃ、どうにかしなきゃ、と焦って、動いてしまったり。

 

動けば動くほど裏目にでてしまい、それで、また落ちる。私の今は、そんな感じです。

 

でも、たまたま運が悪いことも、たまたま波に乗れないときもあります。

 

 

魔女のキキが、ほうきに乗れなくなって、それはスランプっていう、みたいに。

 

そう、スランプですよ、忘れてた。

 

そんな時は、全て忘れて、休む。

全く違うことをしてみる。

 

まあ、あんまり考えず、流れに身をまかせてみる。とくに病んでるときほど、自分を責めて、どうしたらよかっただろう、今からでもどうしたらいいか、考えてしまうけど、そんな時は放置も手です。

 

放置していたら、知らぬまに解決していた、ということもあります。

 

流れに身をまかせて。

 

なるようにしかならないよ〜。

 

なんくるないさ〜。